Warning: Declaration of subscribe2_widget::addPluginSubMenu() should be compatible with mijnpress_plugin_framework::addPluginSubMenu($title, $function, $file, $capability = 10, $where = 'plugins.ph...') in /home/earthcaravan/www/ryokyu2/past_blog/wp-content/plugins/subscribe2-widget/subscribe2-widget.php on line 18

Warning: Declaration of subscribe2_widget::addPluginContent($links, $file) should be compatible with mijnpress_plugin_framework::addPluginContent($filename, $links, $file, $config_url = NULL) in /home/earthcaravan/www/ryokyu2/past_blog/wp-content/plugins/subscribe2-widget/subscribe2-widget.php on line 18
菩薩念仏の心とは?  ー四発心の詩ー « Blog
2017/03/01 Categories: 未分類

四発心の詩

<1>受持

 

 受持とは、他者の悩み苦しみや、人との交流の場を、「わがこと」として引き受ける菩薩心。

 ここから「自他を超えた世界(フィールド)が自己の実相」という無分別智が生まれる。

 

経絡をわが内に観て行う治療も、 コミュニケーションの場を受持(わがこと)する働きも、全てはこの菩薩心に支えられている。

受持しなければ、人はカルマに縛られ、輪廻流浪の旅を続ける。

三宝受持の人生を歩めば、カルマは如来に摂取(受持)され、光となる。

 

   <2>憶念

 

他者の悲しみに共感できる人は、自らの悲しみに向き合い、

自分のためは涙を流さずとも、人のために涙を流す。

   

如来の大愛はそんな人に訪れる。

他者の幸せを祈り、救いを祈る人は、如来の大愛を胚胎し、

大愛に溶かされた心身は、法爾自然に仏を憶念(愛念)する。

 

如来思慕の憶念は、他者の幸せを願う心から生まれ、人は幸せになる。

 

<3>讃嘆

 

存在の根源は歓喜であり、一切が互いの歓びを喜び合う。これが宇宙の実相である。

讃嘆は歓喜の因であり、宇宙一切を創造する。

  

讃嘆と歓喜とは相即相入し合い、あらゆる生命はここから生まれる。

宇宙の尽きることのない創造と無限向上は、讃嘆と歓喜が相即相入する姿であり、

宇宙の無限の潜在力が世界に発現する。

 

他者の潜在力/可能性のみを観る人は、子供のように無邪気に他者を讃嘆する。

曇りのない目で他者を観て讃嘆する人は、如来を讃嘆している。

  

宇宙根源の「歓喜」と自己内在の歓喜が入我我入し、世界に歓喜をもたらす。

 

 <4>決定

 

どのような未来であろうと、それは決定(けつじょう)から生まれる。

だから”決定しない”という「決定」だけはしないようにしよう。

  

”決定しない”という「決定」は、最悪の未来を決定するのと同じ作用を人にもたらすから。

未来のすべては決定次第。カルマに負けたら 未来はない。過去を繰り返すことになる。

気がつくたびに、何度でも何度でも三宝決定しよう。

呼吸するように三宝決定しよう。一瞬一瞬、決定して生きよう。

 

あなたの三宝への決定は、「菩薩十二戒」の実践として顕れ、         

あなたに、最高の未来を決定しているのと同じ作用をもたらす。