大霊に快くシビれて/Comfortably Numb with the Great Spirit

<English below Japanese>

あなたも修行していれば、

やがて出会うことになるだろう。

 

宇宙大霊と。

人が神と呼んだり、

仏と呼んだりするような実在と。

 

では人は、それ(フロイトも無意識をそれ、

ドイツ語でesと呼んだけど)と、

どのように出会うのだろうか?

 

まず、内から湧いてくる。

なぜなら、内なる実在だからだ。

 

そしてわが身に宿って来る。

自己は大霊に占領されていくのだ。

(自我は無条件降伏、というヤツである)

 

なるほど。

パウロが、「もはやわれ生きるにあらず。

キリストわが内に生きるなり」というのは、

この体感のことだったんだな、とわかる。

 

「キリストわが内に生きるなり」というのは、

わが心の根源から、

湧き現れて来るからである。

 

内から湧いてくれば、

全身がジンジンと痺れるように

快くなる。

 

ピンクフロイドに、

「快く痺れて」(Comforably Numb)

という曲があるけど、そんな体験したのかな?

 

プライム法話「存在の根源は歓喜だった!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Comfortably Numb

If you keep walking the path of practice.

You will eventually encounter,

with the Great Spirit of the Universe.

Which people calls God or Buddha or etc.

 

When you encounter with “it”,

(Freud also called the subconscious as  “es” in German, though).

I mean the Great Spirit of the Universe,

what will happen to you ?

 

First, it comes from within.

it will just spring. out from deepest exsitence of yourself

 

At a same time ,it  dwells. to you.

Your ego will be  occupied by the Great Spirit.

(It’s kind of  unconditional surrender 🙂

 

Then you will understand  the meaning of the word of Paul.

 

Paul said.

“I no longer live, but Christ lives in me.

 

When Great spirit  gradually springs out  from you,

your whole body start to vibrate  with comfortably  numbness.

 

There is  the song of Pink Floyd,

called “Comfortably Numb” .

Did they  also  experienced. “it”?

 

“Comfortableness of the Universe ”   Prime Darma Talk

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事一覧

PAGE TOP