音楽(CD紹介)

ソング オブ ピュアランド (MDCL-1316)

新宿紀伊国屋クラシック部門、売り上げ4位を記録したアルバム。
香港のラジオで5年に亘り、毎日10回オンエアーされ評判になった曲も収録されている。
ライナーノートは、人間国宝の先代の片岡仁左衛門一家のインタビューによる。

ウォーター プラネット(MDCL-1291)

地球の水を浄化するための音楽。
河、雨などをそれぞれモチーフにした作品集。
100 匹のサルの逸話や、「スーパー・ネーチャー」などの世界的ベストセラーで知られる、ライアル・ワトソン博士の特別推薦盤。

ルナ スピリット(MDCL-1291)


この楽曲群は、精神病院、肢体不自由児の施設、保育園など、様々な分野で流されてきた。

ソーラー ハーモニー(MDCL-1328)


1音1音の中に、深い精神性や「気」がこめられているこのアルバムは、30 日間スタジオに籠り切りで完成された。

マンダラ ドリーム(MDCL-1367)


夢見るような楽曲は、ある意味、それまでの作品の集大成でもある。
このアルバム以降、RYOKYU は、10 年間の沈黙に入る。

アミリタ(MDCL-1316)


遠藤りょうきゅうは、癒し系のソロ時代から一転、アンビエント・ロックという新しいジャンルの音楽を生み出した。
この熱く美しいアルバムのリリース以後は、彼はライブ演奏を行うようになる。

念仏サンガボイス(作曲)


胸に染み入るようなメロディと歌声。
歌と演奏は、各地で公演もしている、和田寺タオサンガの修行者たち。
遠藤りょうきゅうは作曲とプロデュースを担当。

カテゴリー

  • カテゴリーなし
PAGE TOP